【2017年版】ネットフリックスで見る笑える作品 TOP5

Pexels / Pixabay

 

5位 【アニメ】日常


絵にからは想像がつかないかもしれないけど、ギャグマンガ。笑いが比較的シュールなので笑えない人には一切笑えないかもしれないけれど個人的にはもう”みおちゃん”回がツボで笑い倒しました。結構細かく色々描かれているのも面白い。
【シュールなギャグ】日常の続きを読む

おすすめ度:★★★★★★★★☆☆(8点)

 

 

4位 【アニメ】この素晴らしい世界に祝福を!


死んだら異世界に転生させられて魔王を倒すハメになった、という最近よくあるアニメ設定を使ったギャグアニメ。全くまじめに魔王を倒そうとする気がなさそうな主人公と魔物退治になかなか役に立たない仲間たちのどたばた冒険劇。ロールプレイングゲームのセオリーを、あえて裏切っていくスタンスが新しい。
【このすば】この素晴らしい世界に祝福を!の続きを読む
おすすめ度:★★★★★★★★☆☆(8点)

 

 

3位 【海外ドラマ】ビッグバンセオリー


オタクな理系大学生(レナードとシェルドン)とその隣に住む少し頭の弱い女の子(ペニー)のコメディ。変人の変な生態が面白いです。特にシェルドン。IQ187の天才ではあるものの、オタクとか最早超越してるただのおかしな人です。この人がハマると笑えて仕方がない。頭のイイ自分を全力で鼻にかけているのにどこか憎めない。しゃべりとかキモち悪いのに面白い(キモかわいい?)シェルドンに注目です。
【シットコム】ビッグバンセオリーの続きを読む
おすすめ度:★★★★★★★★☆☆(8点)

 

 

2位 【海外ドラマ】アンブレイカブル・キミーシュミット


14歳の頃、カルト教団の教祖に世界が終わると騙され15年の間地下で幽閉されていたキミー・シュミットが救出された後、一人でニューヨークで生きるという話。ざっくり言えば現代版浦島太郎状態のあるあると変人たちを描いたコメディ。1話30分でテンポが良い。
おすすめ度:★★★★★★★★★☆(9点)

 

 

1位 【スタンドアップコメディ】エイミー・シューマーのレザー製ですが何か


こんなに下ネタばかり聞いたのは久しぶり。はじめの30分はノンストップで下ネタです。ちょっとオデブなエイミーさんが聞いてもいないセックスの話やら、なんやらかんやら下品な話ばっかりします。下ネタが苦手だと人によっては全然笑えないかもしれませんが、ちょっとここまで突き抜けてるのは久しぶりだったので一位にしてます(笑)
【下ネタが酷い】エイミー・シューマーのレザー製ですが何かの続きを読む
おすすめ度:★★★★★★★★★☆(9点)※要スタンドアップコメディ慣れ