スポンサーリンク

スポンサーリンク

人気記事

  1. 【2020】ネットフリックス 泣ける作品
  2. 【シーズン3へ】キングダム【16世紀韓国ゾンビ】
  3. 【2020年】Netflixオリジナル映画ランキング
  4. 2020年5月シーズン3配信「ダイナスティ」
  5. 【2020】ネットフリックス 笑える作品
  6. Netflix(ネットフリックス)おすすめオリジナルドラマランキング【2020年版】
  7. ペーパーハウス【造幣局強盗ドラマ2020シーズン4配信】
  8. 【2020】Netflix 厳選おすすめ映画
  9. 2020年6月配信作品 Netflix 最新ラインナップ
  10. ブラックミラー【オススメ10選+各話評価+シーズン5ネタバレなし感想追記】
スポンサーリンク

Netflixドラマ「ハリウッド」レビュー

スポンサーリンク

新着記事

2020年5月配信作品 Netflix 最新ラインナップ

2020年5月のNetflixは「デッドトゥーミー」シーズン2、「ビッグバンセオ ...

2020年6月配信作品 Netflix 最新ラインナップ

Netflixが2020年6月に配信予定のコンテンツをまとめています。※随時追記 ...

【ひき逃げ犯を追う妻】デッド トゥ ミー -さよならの裏に-Dead to me

(C)MMXIX CBS STUDIOS INC. デッド トゥ ミー -さよな ...

Netflix「私の”初めて”日記」レビュー

「私の”初めて”日記」シーズン1 全10話 22~30分 原作・制作:ミンディ・ ...

【2020年】Netflixオリジナル映画ランキング

ここではNetflixオリジナル映画に限定してランキングを付けている。過去はたく ...

Netflixドラマ「ハリウッド」レビュー

「ハリウッド」 2020年 シーズン1 エピソード7 原作・制作:ライアン・マー ...

ハリウッド

「ハリウッド」 2020年 シーズン1 エピソード7

原作・制作:ライアン・マーフィー、イアン・ブレナン
出演:デヴィッド・コレンスウェット、ダレン・クリス、パティ・ルポーン、ジェレミー・ポープ、ジム・パーソンズ、ローラ・ハリアー、ジョー・マンテロ、ディラン・マクダーモット、ジェイク・ピッキング、ホーランド・テイラー、サマラ・ウィーヴィング

ハリウッド あらすじ

第二次大戦後の退役軍人のジャック・カステロ(デヴィッド・コレンスウェット)はハリウッドで役者として成功を夢見るがエキストラ役さえ得ることすらできない日々を過ごすある日、酒場で腐っているとガソリンスタンドを経営するアーニー(ディラン・マクダーモット)からうちで働かないか、と持ち掛けられる。だが、そこはただのガソリンスタンドではなく、客が希望すれば性的なサービスも提供する店だった…。そして奇しくもそんな裏の仕事を通して若き俳優や脚本家の卵たちが出会い、ハリウッドで成功を勝ち取るため共に奮闘する。

HOLLYWOOD | Official Trailer | Netflix

ハリウッド 登場人物/キャスト

ジャック・カステロ(デヴィッド・コレンスウェット)

退役軍人。俳優を目指すもなかなか仕事をもらえずにいる。

 

この投稿をInstagramで見る

 

HOLLYWOOD’s live baby. @netflix @hollywoodnetflix

David Corenswet(@davidcorenswet)がシェアした投稿 –

レイモンド・エインズリー(ダレン・クリス)

監督志望。

エイヴィス・アンバーグ(パティ・ルポーン)

エーススタジオオーナーの妻。ガソリンスタンドの常連。

アーチー・コールマン(ジェレミー・ポープ)

脚本家志望。男娼として金を稼いでいたことをきっかけにジャックやアーニーと知り合うことに。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Vanity Fair in @sssworldcorp & @cartier — styled by @jordanboothestudio / photos by @raulromo

POPE(@jeremypope)がシェアした投稿 –

ヘンリー・ウィルソン(ジム・パーソンズ)

大物敏腕マネージャーだが、見返りに性的な要求をするなど結構なクズ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

I hope everyone reading this is safe and healthy and not struggling for basic necessities… if you ARE fortunate enough to have your basic needs met and are looking to do something to help you maintain sanity, I wanted to recommend taking a class with @theartstudiony . They’re doing live classes via Zoom and, quite to my delight, I was not only able to figure out how to use Zoom, but I also painted this in the process! No museums are asking to display my first still life painting, but I feel just a LITTLE bit more peaceful from the process… and I got to see real life other people who were also taking the class – and real gift right now! That’s all – just a shout out of gratitude for the companionship and creative outlet and just spreading the word… link in bio ❤️

Jim Parsons(@therealjimparsons)がシェアした投稿 –

カミール・ワシントン(ローラ・ハリアー)

女優志望アフリカンアメリカン。人種が理由でなかなか役に恵まれない。

 

この投稿をInstagramで見る

 

disclaimer: i don’t actually have freckles

LAURA HARRIER(@lauraharrier)がシェアした投稿 –

ロック・ハドソン(ジェイク・ピッキング)

ヘンリーと契約する俳優。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Rock on!

Jake Picking(@jakepicking)がシェアした投稿 –

クレア・ウッド(サマラ・ウィーヴィング)

エーススタジオオーナーとエイヴィスの娘で俳優志望。

 

この投稿をInstagramで見る

 

The costumes 🙌🏻 Sarah and Tiger I miss you!

Samara Weaving(@samweaving)がシェアした投稿 –

アーニー・ウェスト(ディラン・マクダーモット)

ガソリンスタンド経営者。

 

この投稿をInstagramで見る

 

430pm PST IG LIVE! 5pm -TWITTER WATCH PARTY! #hollywoodnetflix @hollywoodnetflix

Dylan McDermott(@dylan.mcdermott)がシェアした投稿 –

ハリウッド ネタバレなし感想

ハリウッド
(C)2020 NETFLIX WORLDWIDE ENTERTAINMENT, LLC

「ハリウッド」は海外ドラマ「Glee」やNetflixドラマ「ポリティシャン」のライアン・マーフィーとイアン・ブレナン制作作品で、ハリウッドで成功を目指す若者たちの群像劇であり、サクセスストーリーである。Netflix「ポリティシャン」でも同じような感想を持った覚えがあるが、ライアン・マーフィー作品は悪事や悲劇をさほど強調せず、ポジティブなシーンが続くため全体として起伏が少なく感じる。そのため悪く言えば刺激が少ないが、良く言えば気軽に見られる作品になっている。この部分の好き嫌いが視聴後の感想に大きくかかわってくると思うものの、ミュージカル映画のような夢心地な演出が古き良きハリウッドから生まれるアメリカンドリームを描く本作ととても相性がよかったと思う。メインキャラクターたちの下積み時代の苦労はさほど苦労として映らず、むしろそこで生まれた人脈こそが彼らの人生を開いていくというわかりやすいストーリーが魅力だ(嫌味ではなく)。また全体的にキャラクターたちが「実はいいやつ」だったり「根っこの部分では映画の力を信じている」ような人物が多く、商業主義に傾く映画界に立ち向かう人間たちの夢のある物語でもある。それらを「嘘くさい」とか「現実味がない」と言ってしまえばその通りかもしれないけれど、そんな登場人物たちが昔のハリウッドらしさより強調していると思う。

また大物マネージャー役のジム・パーソンズ(ビッグバンセオリー:シェルドン)や、アーニー役のディラン・マクダーモット、スタジオ経営のエースの妻エイヴィス役のパティ・ルポーンなど脇役たちの存在感が大きく登場人物が多いながら、どのキャラクターも印象的に映るはずだ。ストーリーに大きな山はないが、「映画作りに携わる人間たちを描くドラマ」というメタ的な(フィクションの中でフィクションを作るという意味で)興味深さも魅力だ。1話目を再生してから最後まで一気に見てしまった楽しさがあるのは間違いない。