【濃いキャラの弁護士】ベターコールソウル

おすすめ度:★★★★★★★★★☆(9点)
2017-02-02 05.57.34.jpg
c 2015 Sony Pictures Television Inc.

スピンオフでも濃い人間ドラマは健在

「ベターコールソウル」 2016年 1エピソード:46分 シーズン2(Netflix 2017年1月現在)
原作・制作:ヴィンス・ギリガン、ピーター・グルード
出演:ボブ・オデンカーク、ジョナザン・バンクス、マイケル・マッキーン、レイ・シーホーン

Netflix(ネットフリックス)で視聴する

 

 

そうだ!ソウルに電話しよう!

2014年エミー賞を総なめにした「ブレイキング・バッド」のスピンオフ作品「ベター・コール・ソウル」今回はNetflix オリジナル作品として登場です。

ブレイキングバッドを見てない人でも楽しめるようにはなっていると思いますが、やっぱりブレイキングバッドシーズン5まで見てこちらを見始めるのが王道でしょう。本作はブレイキング・バッドに登場した”ソウル・グッドマン”と”マイク・エルマントラウト”二人を軸にストーリーが展開していきます。ブレイキングバッドの主人公のウォルターホワイトやジェシーピンクマンにはソウルもマイクもまだ出会っていない、ブレイキングバッドシリーズの6年前の話。この頃ソウルはジェームス・マッギルと名乗っています。
スクリーンショット 2017-02-04 12.16.31.jpgc 2015 Sony Pictures Television Inc.

 

 

人間味が溢れすぎの弁護士、ジェームス・マッギル

僕はもうブレイキングバッドのファンなので、この二人の過去の話と言われただけで飛びつきました。そして全く期待を裏切らない出来栄え。またもや濃い、複雑な心境を抱えた人たちが多く登場し、濃厚な人間ドラマが描かれます。
お調子者で憎めない、それでいてゲスなところはゲス、だけどどこか心根は優しく、良識のある男(多分)。このなんとも人間味溢れるキャラクターのジェームス・マッギル(後のソウル)はブレイキング・バッドでもかなり気になるキャラクターでした。そんな彼がどのようにして下積み生活を送ってきたのか、ああ、こんな感じでブレイキングバッドに繋がっていくんだな、とブレイキングバッドを見た人には納得の出来事が起こったりとファンにはたまりません。またブレイキングバッドでは無口でクールなおじいちゃん”マイク・エルマントラウト”はどういう人物なのか謎に包まれていましたが、「ベターコールソウル」ではその人柄を成す一端を見ることができます。
スクリーンショット 2017-02-04 12.12.09.jpgc 2015 Sony Pictures Television Inc.

 

 

ブレイキング・バッドにハマったなら間違いない

脚本・監督のヴィンス・ギリガンはXファイルシリーズで脚本を書いていた方のようです。ブレイキングバッドでは絵の良さが光りましたが、今回は弁護士ものということもあり、脚本の良さが光ります。ブレイキングバッドシリーズを書いていた時にもうこのスピンオフの構想があったんじゃないかと思えるくらい、ブレイキングバッドの中にも今回「ベターコールソウル」伏線が仕込んであることに気づきます。
きっとキャラ設定をそれくらい細か考えているんでしょうね。だからこそキャラ達が濃いんですな(勝手な想像)
Bettercallsoul 2017-02-05 12.06.59.jpgc 2015 Sony Pictures Television Inc.
Netflixオリジナル作品ということでこれはほっておいても知られざる名作になっていくに違いないと思い今回おすすめしました。てゆか、もっとプロモーションしてくださいよNetflixさん。火花とかテラスハウスとかいらないっすから(いや、ちゃんと見てないですすみません)
てゆかそれくらい面白いんです!例えプロモーションが弱くても!
現在はシーズン2までNetflixで視聴可能。2017年春からシーズン3が放送開始予定だそうです。楽しみすぎる!