スポンサーリンク

スポンサーリンク

人気記事

【色々話題だったアニメ】涼宮ハルヒの憂鬱

おすすめ度:★★★★★★★★☆☆(8点)
アニメ・涼宮ハルヒの憂鬱 タイトル(C)2006 谷川 流・いとうのいぢ/SOS団 (C)2007,2008,2009 谷川 流・いとうのいぢ/SOS団

ニコニコ動画でも盛り上がった学園系SFコメディ

「涼宮ハルヒの憂鬱」2006年 アニメ 1エピソード:24分 全28話
原作:谷川流
監督:石原立也
キャラクターデザイン:池田晶子
アニメーション制作:京都アニメーション
声の出演:杉田智和、平野綾、茅原実里、後藤邑子、小野大輔
Netflix(ネットフリックス)で視聴する

 

 

ざっくりあらすじ

涼宮ハルヒが超常現象を探し求めるための部活「SOS団」を男子高校生「キョン」と結成すると、宇宙人、未来人、超能力者が続々入部してくる。涼宮ハルヒには思ったことを具現化し、世界を作り変えてしまうという能力があったのだ。そして彼女自身はその事実を知らぬまま超常現象に巻き込まれていく、というストーリー。
ハルヒがみくるを強引に着替えさせるシーン
(C)2006 谷川 流・いとうのいぢ/SOS団 (C)2007,2008,2009 谷川 流・いとうのいぢ/SOS団

放送当時様々な物議をかもしたアニメ

NHKのBSプレミアムで2017年4月から再放送されるそうです。Netflixでは先に見れますよ、ということでご紹介。
キョンのネクタイを引っ張るハルヒ(C)2006 谷川 流・いとうのいぢ/SOS団 (C)2007,2008,2009 谷川 流・いとうのいぢ/SOS団

 

 

ベタなSF目白押し

SFと聞いて思い浮かぶものは大体登場する。だが、超常現象を求めてやまない涼宮ハルヒには何も起こらず、周りにいるキョンに多くの問題が降りかかるという不条理。
朝倉涼子の攻撃でめった刺しになる長門有希(C)2006 谷川 流・いとうのいぢ/SOS団 (C)2007,2008,2009 谷川 流・いとうのいぢ/SOS団

 

 

ちょっと頭のおかしいヒロイン

涼宮ハルヒはドSで少し頭がおかしい。放送当時は少しおかしいと思っていたが今みるとかなりヤバイ。気が狂っているいるようにすら見える。強引で唯我独尊すぎる性格はちょっと引くレベル(なんていうとファンには怒られるかもしれないが…)だがこのヒロインが全ての鍵を握るため団員がひっかきまわされることでストーリーが進んでいく。
納得いかない表情の涼宮ハルヒ(C)2006 谷川 流・いとうのいぢ/SOS団 (C)2007,2008,2009 谷川 流・いとうのいぢ/SOS団

 

 

正直エンドレスエイトは全部見なくていい

ネタバレはしない方向で書いてはいるが、これだけは言っておきたい。放送当時インターネット上で話題になった「エンドレスエイト」回は全部見なくて良い。計8回分ほぼ同じストーリーが毎回展開されるという内容で、ひたすら同じ話を見せられることで視聴者も終わらない夏休みを体験できるというとても無茶な演出である。エンドレス感を味わうためには八回中はじめの話と最後の2話見ればよいと思う。もちろん見たければ見るのは止めないが声優のセリフにアドリブが入ってきたり多少絵が違う程度で基本同じ話だ。NHKの再放送では全部流すのか。そのあたりも気なるところではある。
エンドレスエイト・ファミレスにいるSOS団(C)2006 谷川 流・いとうのいぢ/SOS団 (C)2007,2008,2009 谷川 流・いとうのいぢ/SOS団

 

 

涼宮ハルヒという存在とは何なのか

信じるように世界を改変することのできる女の子、というワンアイディアを軸に展開するストーリーだが、それでいて大きく話が膨らんでいく。ただのオタクアニメと侮ることなかれ、しっかりと構成された純然たるSFである。物語の初期から随所に張られている伏線が徐々に回収されていくのがまた興味深い。アニメ化されているのは一部でありすべての謎が明かされることはないが十分に楽しめる出来だと言える。
閉鎖空間に閉じ込められたキョンとハルヒ(C)2006 谷川 流・いとうのいぢ/SOS団 (C)2007,2008,2009 谷川 流・いとうのいぢ/SOS団

 

 

アニメシリーズが楽しめたなら

「涼宮ハルヒの消失」 2010年 アニメ映画 2時間42分
監督石原立也(総監督)
武本康弘(監督)
脚本志茂文彦
原作谷川流
アニメーション制作:京都アニメーション
声の出演:杉田智和、平野綾、茅原実里、後藤邑子、小野大輔

Netflix(ネットフリックス)で視聴する
こちらもおすすめです。