Safe-埋もれた秘密-

おすすめ度:★★★★★★★☆☆☆(7点)

safe-埋もれた秘密-タイトル
(C) Safe Series Limited MMXVIII

原作・制作:ハーラン・コーベン
出演:マイケル・C・ホール, アマンダ・アビントン, マーク・ウォーレン, ハンナ・アータートン, オドレイ・フルーロ, ナイジェル・リンゼイ, エイミー・ジェームズ・ケリー
Netflix(ネットフリックス)で視聴する

 

 


スポンサードリンク




Safe-埋もれた秘密- あらすじ

safe-埋もれた秘密 ジェニー
(C) Safe Series Limited MMXVIII

一年前に病気で妻を亡くしたトム・デラニー(マイケル・C・ホール)は妻の死に目に会えなかったことで娘のジェニー(エイミー・ジェームズ・ケリー)と間には精神的に距離ができてしまっていた。そしてある日友達と会うと言って出かけたままジェニーが家に帰って来なかった。朝になっても戻らないジェニー。トムは近所やジェニーの友達を当たって彼女の行方を探し始める。ジェニーが姿を消した夜に一体何が起こったのか。トムが彼女の足取りを追えば追うほど、様々な嘘や秘密が身近に存在していたことがわかってくるのだった。

 


スポンサードリンク




「Safe-埋もれた秘密-」原作:ハーランコーベン


原作のハーラン・コーベンはアメリカの推理小説家。エドガー賞ペーパーバック賞、シェイマス賞、アンソニー賞の3賞を受賞した初めての作家らしいが、日本語訳はされている作品は比較的少ない。マイロン・ボライターというバスケットボール選手からスポーツエージェントに転身した男がクライアントが関わる殺人事件などを調査するスリラー作品が代表作のようだ。推理小説家が原作を書いているのを知ったのは視聴後だが、それを知って納得する部分は多かったように思える。

 



スポンサードリンク



Safe-埋もれた秘密- 主演:マイケル・C・ホール

「Safe-埋もれた秘密-」は2006年の「デクスター」で主演をしていたマイケル・C・ホール主演。デクスターでは悪者のみ殺してよいというルールを守り、サイコパスで殺人が趣味でありながら警察関係者として生きていく主人公を演じていた。サイコパスとしての演技は若干どうなんだろう、と疑問に思うフシもあったが印象に残る主人公であったことは間違いない。「Safe-埋もれた秘密-」ではマイケル・C・ホールが今回は2人の娘を持つ父親役を演じている。

 



スポンサードリンク



「Safe-埋もれた秘密-」 ネタバレなし 感想

safe-埋もれた秘密 トム
(C) Safe Series Limited MMXVIII

失踪した娘ジェニーを捜索しているうちにご近所の様々な秘密が明るみになっていくという大まかな流れの中で細かな謎や疑惑やウソがテンポよく登場しては明るみになり、そしてまた新たな手掛かりが見つかリ…といったストーリー展開。このテンポの良さは見ていてひきつけられるものがあったが、古いアドベンチャーゲームのようにジェニーの失踪をたどる道が結果一本道のように感じられて単調に思ってしまう人もいるかもしれない。またゲートの中のいろいろな人間関係がうまく絡まりあっている反面、若干絡まりすぎていてリアリティが薄く感じるかもしれない。個人的には楽しめたが全体で見ると若干設定や登場人物の行動等のツメが甘いような印象を受けた。一方、視聴者的に疑問を持つ場面についてはしっかりと落としてくれるあたりはさすが推理小説家原作のドラマだけはあるといったところだろう。多少雑な部分はあるものの、骨組みとしてはしっかりとしたサスペンスになっているため、エンターテイメントとして成り立っていると思う。推理小説が好きな人にオススメではあるけれど、推理小説ファン歴20年とかの人には勧めにくいそんなドラマだった。

 


スポンサードリンク




「Safe-埋もれた秘密-」OP

Barns Courtney – Glitter & Gold

2015年にSpotify UKヴァイラルチャートで1位、Itunesオルタナティブチャートで2位を記録した曲。なぜ今オープニングに起用されたのかタイミング的には謎だが、個性的な歌声がカッコイイ。