スポンサーリンク

スポンサーリンク

人気記事

  1. 【シーズン3へ】キングダム【16世紀韓国ゾンビ】
  2. ブラックミラー【オススメ10選+各話評価+シーズン5ネタバレなし感想追記】
  3. さすがに打ち切り「アイアンフィスト」
  4. 【2020年】Netflixオリジナル映画ランキング
  5. 【2020】ネットフリックス 泣ける作品
  6. Netflix(ネットフリックス)おすすめオリジナルドラマランキング【2020年版】
  7. Netflix 2019年3月配信作品 最新ラインナップ
  8. 【読めば簡単】Windows10でネットフリックスをダウンロード
  9. 【2020】Netflix 厳選おすすめ映画
  10. 【一気見推奨】マイブロック on my block【ヒスパニック系ティーンドラマ】

Netflix「私の”初めて”日記」レビュー

スポンサーリンク

新着記事

2020年7月配信作品 Netflix 最新ラインナップ

Netflix2020年7月は映画配信で「新聞記者」、「万引き家族」、「ジョーカ ...

韓国ラブコメ キム秘書はいったいなぜ? レビュー

キム秘書はいったいなぜ? 韓国ラブコメディ 詳細 キム秘書はいったい、なぜ? 2 ...

Netflixアニメ「日本沈没2020」レビュー

アニメ 日本沈没2020 概要 監督:湯浅政明 出演:上田麗奈、村中知、佐々木優 ...

Netflixドラマ「13の理由」レビュー シーズン4(完結)

「13の理由」シーズン2ネタバレなしレビューはこちら 「13の理由」シーズン3ネ ...

Netflixドラマ「呪怨 呪いの家」レビュー

Netflixドラマ「呪怨 呪いの家」 出演:荒川良々、黒島結菜、里々佳、長村航 ...

私の初めて日記サムネ

「私の”初めて”日記」シーズン1 全10話 22~30分

原作・制作:ミンディ・カリング、ラング・フィッシャー
出演:マイトレイ・ラマクリシュナン、プールナ・ジャガナサン、リチャ・ムールジャニ、ジャレン・ルイソン、ダレン・バーネット、ジョン・マッケンロー、ラモナ・ヤン、リー・ロドリゲス、センディスル・ラママーシー、アダム・シャピロ、ニーシー・ナッシュ、ココア・ブラウン、リリー・D・ムーア、エディー・リウ

「私の”初めて”日記」あらすじ

両親がインド人のアメリカ人デビー父はデビーの音楽の発表会の日に心臓発作で倒れそのまま亡くなり、そのショックでデビーは3か月歩けなくなる。だが、ある日イケメンを見たいがために車いすから背を伸ばすと自然と立つこことが出来、再び歩けるように。もともとイケていなかったデビーだが、高校2年からは歩いて登校し、イケてる彼氏と付き合うことを目標にする。そして学校一の人気者、パクストンに勇気を出して声をかけるが…。

『私の"初めて"日記』予告編 – Netflix

「私の”初めて”日記」登場人物/キャスト

デビー(マイトレイ・ラマクリシュナン)

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Here I am deep in thought about how I’m gonna “model”🥴 📸Photo cred to the one and only: @rhetbear 👗Killer costumes brought to you by: @salvadorperezcostumes

Maitreyi Ramakrishnan(@maitreyiramakrishnan)がシェアした投稿 –

ナリニ(プールナ・ジャガナサン)

カマラ(リチャ・ムールジャニ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Quarantine self-portraits for my interview with @roseandivyjournal 🌹link in bio! Outfit: @cavanaghbaker

Richa Shukla Moorjani(@richamoorjani)がシェアした投稿 –

パクストン(ダレン・バーネット)

 

この投稿をInstagramで見る

 

“One look? I’ll show you ONE LOOK!” *Blue steel engaged* -Derek Zoolander 2001 . . . . 📸 @bradley206

Darren Barnet(@darrenbarnet)がシェアした投稿 –

ベン(ジャレン・ルイソン)

ファヴィオラ(リー・ロドリゲス)

 

この投稿をInstagramで見る

 

🐰

LEE(@leerodriguezz)がシェアした投稿 –

エレノア(ラモナ・ヤン)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yah girl’s gettin curvy and comfy and she here for it. 🎀

Ramona Young(@ramonabishyoung)がシェアした投稿 –

「私の”初めて”日記」ネタバレなし 感想

Netflix私の初めて日記
(C)2020 Universal Television LLC

頭は良いけれどイケてるとは言い難いインド系女子デビーの青春ストーリー。デビーは1話目以前に自身の音楽発表会の最中父を心臓発作で失っている。良くも悪くもその現実を受け入れようとはしないデビーの性格のせいもあり、視聴者としても「父親を亡くした女の子」だったということを中盤くらいまで忘れてしまうだろう。結果としては、オタク系女子の青春もの+インド系アメリカ人ドラマという色合いが強く、特に生粋のインド人であるデビーの母をはじめとする親類と、生まれも育ちもアメリカの”インド系アメリカ人”デビーとの文化のギャップがメインになっているドラマだと言えると思う。特に大きなギャップといえば、インドという国では現代においても8割の親が子供の結婚相手を決めるという風習があるということ。そのため、生粋のインド人の両親を持つデビーには結婚前に彼氏を作ることなど言語道断のはずなのだけど、全く意に介しておらず、かつ特にモテるわけでもないので、結果としては親の言いつけを守っているという状態にある。そんな現状をどうにかしたい、というところから物語は始まっているがそうそうスグに変われるはずもなく…、というのはその他オタク系ドラマと同様だ。

インド系アメリカ人の生活やギャップなどが面白いがストーリーとして大きな山も谷もない。最後までなんとなく見れたものの、めちゃめちゃ面白かったというわけでもない。感覚としては昔見たドラマの再放送をなんとなく見ていたらついつい最終回まで見てしまったという感じ。よく言えば安定感があると言えるが、設定やストーリーとして目新しいのはインド文化くらいでおそらく他の要素はどこかで見たことがあるようなものが多かったからではないか、と思う。ナレーションにテニスプレイヤーのマッケンローを起用するノリは良かったと思うけれど。